元の名「戦国花札」に、そして紙箱から木箱仕様へ。

先月の6月も初辰まいりに出店していたのに、すっかり更新を忘れていました!というのも、6月の初辰まいり後に「とある」ことについて色々と調べ物をしていたもので、気が付けば6月の初辰まいりを報告する前に7月の初辰まいりがもう来てしまいました。しかしその「調べ物」が身を結び実現したのが上の写真です!思いきって紙箱から木箱へ変えちゃいました!「箱」と行っても形式・材質・単価などが非常に多岐に渡るので木箱に決定するまでとても難航しました。しかしその甲斐もあって、この木箱仕様は結構気に行ってます!しばらくはこの「戦国花札 木箱ver.」が続くと思います。どうか木箱入りになった「戦国花札」をご愛顧お願いいたします!

そしてそう「戦国花札」というこの名称。木箱に変えるにあたり一年前から使用している今の名称「花札-武将家紋-」から元の名前「戦国花札」に戻そうかなと思っております。わざわざ「花札-武将家紋-」に名称を変えた理由は、このゲームの根幹である「花札」「武将」「家紋」を全部名前の中に盛り込んで「名前からどういうカードゲームなのか説明しよう」というものでした。しかし最近、購入されたお客様が、私の花札を元の名前である「戦国花札」としてSNSなどで紹介してくださっております。それほど認知してくださっていたのでしたら、「木箱仕様を機に名前を戻そっかなぁ・・・」と思っております。加えて、木箱に貼るシールに「花札-武将家紋-」の文字数が上手く載せられなかったですからねぇ・・・。この件についてはもう少しの間だけ検討させてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です