石舞台は晴れ舞台へ

朝の8時に住吉大社に着いてみれば、「石舞台」と呼ばれている場所に何やら見慣れぬ朱色の囲いが。どうやら前日に住吉大社の創立記念を祝う「卯之葉神事」が催されたようです。だから「石舞台」。成る程、それは観てみたかったです。

さて、過去2回の初辰まいりは、3月は風、4月は雨と厳しい条件の中で開催されましたが、この日は念願の晴れ!しかも土曜日!一体どれだけの参拝者が来るのか、まさにお出かけ日和。膨らむ期待に応えるべくあっという間に開店準備を済ませます。

そして暖かい気候になった事で思わぬ幸運が。ここ石舞台は池の上にあるのですが、池にはお馴染みの鴨先輩以外にも亀、蛇の泳ぐ姿が!池の様子をうまく写真に撮れてなかったため掲載出来ないのが残念ですが、同じ様に池の様子を写真に撮ろうと、この池に多くの参拝者が集まり、石舞台周辺が大いに盛り上がる事に繋がりました。石舞台横に出店している身として、これほど嬉しいことはありません。「ちょっとお客さん取り過ぎでは、亀さん、蛇さん?」と思う瞬間もありましたが、次から次へと参拝者が来店されます。おかげ様で過去最高の繁盛となりました。

ありがとうございました!亀さん、蛇さん、来月もどうかご贔屓に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です