新元号発表の日で大盛り上がり!

2019年4月1日の初辰まいり。そう、2019年4月1日の初辰まいりです!朝の9時30分頃に住吉大社に到着。鳥居を潜ってお店を出す石舞台前に向かいます。何だか道行く人たちの雰囲気がいつもと違う気がします。少し明るく高揚しているような気がします。かくいう自分自身がそうだからです。

この日は新元号発表の日。発表時間は11時30分頃の予定。新元号が気になる二両亭かるたは、「1秒でも早く知りたい!でも出店中の為このニュースが見られない」と思い、事前に画策。それが『新元号を教えてくださったお客様に500円値引きキャンペーン』です。その為の宣材も作成して店前に並べます。

11時20分頃、期待に胸を膨らませて店前に立っていると、隣のトンボ玉を製作されている仙波さんがタブレットを取り出しました。画面を数度タッチすると何やら音声が。「まさか」と思い画面を覗かせていただくと、そこにはニュースの中継画面。仙波さんにお話を伺うと、仙波さんも新元号を気になさっていた様です。たちまちトンボ玉を見てらっしゃるお客様もタブレット前に集まります。「次はどんなんだろう」と皆様が予想を出し合って大盛り上がり!予定時間を10分程遅れましたが、菅官房長官が会見場に入場。いつになく緊張の面持ちの菅官房長官から新元号「令和」が発表された瞬間、「オォー!」と石舞台前のあちこちから大歓声が上がります。周りを見渡すと参拝者の多くの方もスマホなどで新元号のニュースを確認してました。「令和!」「令和!?」「レイワ?」と歓喜の声が飛び交ってます。新元号を最初に教えてくださったのはまさかの隣のトンボ玉店の仙波さんでした。ありがとうございます!というわけで二両亭かるたの渾身のキャンペーンは『新元号言えるかな?キャンペーン』に変更。これまたお客様にも喜んで頂けました。

新元号発表という世紀の瞬間をこの住吉大社で皆様と共有できた事、満悦至極にございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です