4月の初辰まいりへ

   4月、住吉大社「初辰まいり」に出店して来ました。開催日の3日ほど前から天気予報では、大阪は15日ぶりの雨と報じられていて大変不安でした。ところが当日になると、日がなんとか差し込めるほどの曇天模様。予報も雨は夕方からとか。「行ける!」と思い急いで支度。8時過ぎたくらいに開店しました。

が、9時を過ぎたくらいから雨粒がポツポツと…そして降ったり止んだりを繰り返す。ならばビニールシートを被せて夕方まで凌ごうとする。一層の不安から天を仰いでいると、足元に何か気配が。なんと鴨先輩がこちらへ向かって歩いて来るではありませんか。後輩である私を心配してくださったのか、全く止まる事もこちらを見る事もなく、変わらぬ速度で過ぎ去って行きました。「今日は雨だ」と確信したお昼前。

5月の初辰まいりにも出店予定です。来月は快晴を用意してお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です